*ソースコード [#y9c91c9c]
 package mods.Sample;
 
 import net.minecraft.block.Block;
 import net.minecraft.item.Item;
 import net.minecraft.item.ItemStack;
 import cpw.mods.fml.common.Mod;
 import cpw.mods.fml.common.Mod.EventHandler;
 import cpw.mods.fml.common.event.FMLInitializationEvent;
 import cpw.mods.fml.common.registry.GameRegistry;
 
 @Mod(modid="SampleMod", name="SampleMod", version="1.0")
 public class mod_Sample {
 	@EventHandler
 	public static void init(FMLInitializationEvent event)
 	{
 		GameRegistry.addRecipe(new ItemStack(Item.diamond,64),
 				new Object[]{"   "," D ","   ",
 				'D',Block.dirt	});
 	}
 }
*解説 [#q44082ac]
 package mods.Sample;
パッケージの指定です。~
Javaやってる人なら当たり前ですね。~
 import net.minecraft.block.Block;
 import net.minecraft.item.Item;
 import net.minecraft.item.ItemStack;
 import cpw.mods.fml.common.Mod;
 import cpw.mods.fml.common.Mod.EventHandler;
 import cpw.mods.fml.common.event.FMLInitializationEvent;
 import cpw.mods.fml.common.registry.GameRegistry;
Eclipseが適当に入れてくれるのでどうでもいいです。~
 @Mod(modid="SampleMod", name="SampleMod", version="1.0")
このクラスがMODのクラスであることを示すアノテーション。~
modidが内部の名前。nameがMODの名前。バージョンはバージョンです。~
 	@EventHandler
 	public static void init(FMLInitializationEvent event)
これはイベントハンドラであり、初期化関数であることを示す。~
eventはなにか入っているっぽいが何が入ってるのかはわからないっす(´・ω・`)~
 		GameRegistry.addRecipe(new ItemStack(Item.diamond,64),
 				new Object[]{"   "," D ","   ",
 				'D',Block.dirt	});
レシピ登録。~
 new ItemStack(Item.diamond,64)
64個のダイアモンドスタック。~
 new Object[]{"   "," D ","   ", 'D',Block.dirt	}
Dを土として、真ん中に土を置いた時のレシピこと。~

つまり土1個を真ん中に置くと64個ダイアモンドが出てくる。~
くれぐれもこのようなゲームバランスが大破するMODは公開しないように。~
(どっかで禁止されてたはず。。。)

~[[Moddingへ>Modding]]
~[[トップへ>SurigomaMemoWiki]]

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS