[[PHPでのMySQLアクセス方法]]
*接続 [#f8784886]
 $link = mysql_connect('URL','ID','Pass');
 if( !$link ){ die("MySQLエラーです。\n".mysql_error() )}
これで"URL"にあるMySQLサーバーに"ID"と"Pass"を使ってアクセスする。~
アクセスできなかった場合、"MySQLエラーです。"とmysql_error()の中身を表示する。~

*データベースを開く [#yf1499db]
 $db_select=mysql_select_db('Database',$link);
 if(!$db_select){ die("データベースエラーです。\n".mysql_error()); }
"Database"をいうデータベースを選択する~
選択できなかった場合、"データベースエラーです。"とmysql_error()の中身を表示する。~

*クエリを飛ばす [#pab11c33]
 $result=mysql_query('SELECT * FROM Data');
 if(!$result){ die("クエリエラーです。\n".mysql_error()); }
Database内にある"Data"というテーブルの中身をresultという変数に代入する。~
クエリがおかしかった場合、"クエリエラーです。"とmysql_error()の中身を表示する。~

*取得したデータを分別する [#w8454c33]
 while( $row = mysql_fetch_assoc($result) ) {
 	$data1 = $row['data1'];
 }
行を取得し、data1という列のデータをdata1に代入する。~

*結論 [#f18fed36]
めんどい。

[[トップへ>SurigomaMemoWiki]]


トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS